本文へ移動

園案内

保育の内容

保育理念

園児の心身共に健やかな育ちのため、日々の保育の充実と計画した事業に取り組み、園児・保護者及び地域へ社会的貢献をする。

保育方針

家庭的な関わりの中で、子どもの気持ちを受け止めながら、園児と保護者が安心して生活できるように信頼関係を大切に築く。

保育目標

・ありがとう・ごめんなさいが素直に言える子。
・友だちと元気に遊べる子。
・好き嫌いなく良く食べる子。

園の目指す保育

・保育士が愛情豊かに接し、安定した心をつくる。 
・絵本及び紙芝居の読み聞かせを通し、豊かな心と言葉を育てる。
・体を動かし、元気にのびのび遊ぶ子。
・好き嫌いなく何でも食べる子。

活動している保育の主な内容

・マラソン・体操及び散歩を含めた戸外での充分な運動。
・土とのふれあい。(野菜や花の植え付け及び収穫など)
・絵本の読み聞かせ。
(市立図書館も併用しつつ絵本、紙芝居の読み聞かせを豊富に行う)
・図書館利用の指導。
・老人施設慰問やお招き会の参加呼びかけ。
・ちびっこ掃除団としてビーチや公園の清掃活動(月1回)
・沖縄の年間行事に即したカリキュラムの導入
・幼児画コンクールへの出展
・伝統文化継承活動や伝統芸能、芸術の重視
・専門講師による太鼓指導及び体育指導
・お楽しみ保育等戸外での活動
・勤労感謝デーに関係職場へクッキーのプレゼント
・サッカー大会への参加
・園文庫の貸し出し
・リトミックを通してリズム感を育てる
・瞑想をとおし精神の安定を図る
・リズム遊びを通し異年齢交流の場を設ける
・昔なつかしい童うた遊び
 

保育時間

・月曜日~金曜日  午前7時から午後7時まで
・土曜日      午前7時から午後6時まで

休園日

・日曜・祝祭日・振替休日・慰霊に日
・年末年始(12月29日~1月3日)
・その他園長が指定した日(台風等)

沿革

昭和56年3月26日
厚生大臣より認可
昭和56年4月1日
開 園
平成30年1月29日
 
新園舎へ移転
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 098-965-3060
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
TOPへ戻る